人々の生活圏を舞台にした健全な地域社会づくりに貢献する薬局、コミュニティファーマシーを創造する
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-3 望月ビル3F
TEL:03-3354-0288  FAX:03-3350-0735

■ 2019年3月10日(日)次世代薬局研究会2025主催の第43回セミナー(東京四谷)のご案内

 

次世代薬局研究会2025主催の研究会が3月10日(日)に開催されます。 
今国会で医薬品医療機器等法(薬機法)改正案が提出されます。服薬期間中のフォロー、薬局の機能分類、ガバナンスの確立、遠隔服薬指導など、薬局・薬剤師の業務に関わる重要な項目が含まれています。 
これらは、本来の医薬分業を実現するために避けては通れない道筋であろうと思います。同時に薬局・薬剤師の機能を十分に発揮するためには、調剤業務に加え、日常健康管理、予防、発症防止、重症化防止等の取り組みが重要です。 
このことは近未来における薬局・薬剤師の確固たる存在基盤を築くと同時に薬局経営上も重要な課題です。 
セミナーでは変わりゆく薬学生の就職動向、大学から見た薬局・薬剤師業界への要望、薬機法改正に伴う業務の変化とその対応策、患者から評価される薬局に向けた取り組み等を解説いたします。 

テーマ:時代の変化を捉え、一歩先の薬局・薬剤師を目指す 
日 時:2019年3月10日(日) 13時30分~17時00分(受付=13時00分~) 
会 場:ワイム貸会議室四谷三丁目」RoomA 
    東京都新宿区四谷3-12 丸正総本店ビル6階 
会 費:5000円 

申込みは直接、次世代薬局研究会2025にお願いします。申込みの際にJACP会員と明記してください。 

詳しい案内はこちら

© 2014 Japanese Association for Community Pharmacy , All right reserved