人々の生活圏を舞台にした健全な地域社会づくりに貢献する薬局、コミュニティファーマシーを創造する
〒153-0063  東京都目黒区目黒1-6-23
TEL:03–6303-9181  FAX:03-5759-1724

■ JACPメールマガジン:カナダ薬剤師会雑誌2021/4

 

 

 

 

Canadian Pharmacists Journal Volume 154 Issue 4, July/August 2021
https://journals.sagepub.com/toc/cphc/154/4 (ここでアブストラクトが参照できます)
 

CPJ4号の巻頭言
HPV関連癌の予防における薬剤師の役割 (抜粋)
Vivien Brown, Ross T. Tsuyuki

 

はじめに
今回のCOVID-19パンデミックでは、薬剤師は身近なプライマリーケア提供者として大いに活躍しました。これは非常に難しい対応でしたが、薬剤師という職業を改めて定義するのに役立ちました。COVID-19がいまだに人々の関心を集めている一方で、心臓病やがん(これらはいまだに私たちの社会で最も一般的な死因や障害の原因となっています)など、他の重要かつ流行している病気が見落とされています。今回は、ヒトパピローマウイルス(HPV)によるがんを予防するための重要な方法の一つと、薬剤師が果たすべき重要な役割についてご紹介します。

 

背景 HPVとがん
HPVには100種類以上のタイプがあり、体のさまざまな部位に感染します。HPVの中には、主に性行為によって感染するタイプもあります。これらの中には、肛門や性器のいぼの原因となるものもあれば、子宮頸がん、陰茎がん、肛門がんなど、より深刻な結果をもたらすものもあります。また、HPVは頭頸部の特定の癌を引き起こすこともあります。

HPVは最も一般的な性行為感染症です。性的に活発なカナダの男女の70%以上が、人生のある時点で性感染症であるHPVに感染していると推定されています。ほとんどのHPV感染症は、症状を伴わずに発症し、治療せずに治癒します。しかし、一部の人では、HPV感染症が持続することがあります。これは、持続感染ががん化型の場合に特に危険です。がん化したサブタイプのウイルスによるHPVの持続感染は、子宮頸がん、外陰がん、膣がん、肛門がんの主な原因であり、最近では様々な中咽頭がんの原因にもなっています。現在、米国のデータでは、男性の中咽頭がんが女性の子宮頸がんを上回っています。そして残念なことに、女性のパップスクリーニングのような口腔がんの早期スクリーニングの仕組みはありません。

 

まとめ
COVID-19のパンデミックをきっかけに、薬剤師のプライマリーケアにおける役割がより認識されるようになりました。薬剤師ががん予防に大きな役割を果たす必要性と機会がありますが、まずはHPV関連がんから始めましょう。

 

 

 
意見
編集部から
▪️HPV関連癌の予防における薬剤師の役割 Vivien Brown, Ross T. Tsuyuki
編集部への手紙
▪️COVID-19の時代に爆発的に増えた医薬品情報
 Martin Schulz, Pia M. Schumacher, Juliana Schneider, André Said, Ulrich Laufs
 
各部門から
CPhAからの連絡
▪️2021年度CPhA賞受賞者の皆様、おめでとうございます。
▪️薬局の世界をひとつに。CPhAの新戦略プラン2021-2023 Christina Tulk
▪️カナダ国内の最新情報
学生フォーラム
▪️心房細動の発見と治療における薬剤師の介入がもたらす可能性 Lauren Adam
 
研究と臨床
実務(短報)
▪️チーム・ベース・ケア。臨床薬剤師と家庭医のチームワーク Lori Blain, Priti S. Flanagan, Casper Shyr
診療ツール
▪️"これからどうするの?!" 意図しない妊娠に対する薬剤師主導のオプションカウンセリングのための実践ツール
 Nevena Rebić, Kristen Gilbert, Judith A. Soon
システマティックレビュー
▪️2018年~2019年の老年医学研究トップ5のレビュー 
 Cheryl A. Sadowski, Morgan Bharadia, Susan K. Bowles, Jennifer E. Isenor, Tejal Patel
オリジナル研究
▪️コミュニティベースのナロキソンプログラムに対するアルバータ州の薬剤師の態度、快適さ、
 障壁と思われるものに関する調査
 Sarah-Emily Nowlan, Neil J. MacKinnon, Ana Hincapie, Matt Tachuk
▪️高血圧ガイドラインをプライマリーケアに導入するためのカナダ高血圧専門家認定プログラム(HC-PCP)の
 教育的能力の評価
 Kaitlyn E. Watson, Ross T. Tsuyuki, Nathan P. Beahm, Rebecca Sedore, Alan Bell
▪️チームによるプライマリーケアにおける薬剤師による鎮静剤・催眠剤の処方解除
 Eric Lui, Kimberly Wintemute, Maria Muraca, Christine Truong, Rita Ha,
 Albert Kee Buhm Choe, Laura Michell, Joanne Laine-Gossin, Harvey Blankenstein, Stephanie Klein, 
 Dana Mayer, Victor Feder, Michelle Greiver
 
 

 
© 2014 Japanese Association for Community Pharmacy , All right reserved